【初心者向け】ジャズバイオリンとは何か?基礎知識と始め方を解説

音楽
Designed by katemangostar / Freepik

ジャズバイオリンって何?クラシックとどう違うの?初心者でも始められるのかなあ。


こんな質問に答えます。


本記事の内容

✔︎ジャズバイオリンの特徴
✅ジャズバイオリンの始め方と練習方法

筆者プロフィール

名前:ねるね
バイオリン歴:大人から始めて21年以上。オーケストラのプレイヤーとして18年活動。

良ければフォローしてね!

今回はジャズバイオリンについて解説します。

ジャズは難しいイメージが強く、初心者にはとっつきにくいと思います。

わたしはクラシックバイオリンを何年か経験したあとにジャズを勉強しましたがわからないことの連続でした。

この記事ではジャズとクラシックの違いを見ながらジャズバイオリンの特徴を解説し、それを踏まえてジャズバイオリンの始め方、ジャズの基礎部分を解説します。

ジャズバイオリンのことをもっと詳しく知ってジャズを練習してみたいという方は記事を最後までご覧ください。

ジャズバイオリンの特徴

クラシックとジャズの違い

クラシックバイオリンとジャズバイオリンは大きく違います。

クラシックバイオリンについては詳しくはこちらをご覧ください。

バイオリンとは何か?魅力を7つにまとめて解説【もっと好きになる】

クラシックバイオリンジャズバイオリン
曲の解釈楽譜を正確に弾く楽譜をスイングとアドリブを駆使しながら自分流に弾く
奏法伝統的な奏法を逸脱してはいけないジャズのお約束プラスαで自分流
演奏技術高い技術を要求されるジャズのテクニックがあればいい
合奏事前練習の積み上げが大事本番の即興が大事
アドリブ基本的になしアドリブがないのはジャズバイオリンとは言えない。
演奏会場コンサートホールが基本でその他色々コンサートホールではほとんどやらない

ジャズバイオリンの主な演奏スタイル

ジャズバイオリンで演奏されるスタイルは主にこれらです。

・ジプシージャズ
・ブルースジャズ

✔︎ジプシージャズはギタリストジャンゴ・ラインハルトが始めたジプシー音楽スイングジャズを融合させた音楽です。

ねるね
ねるね

軽快なリズムとスピードでノリの良さが特徴の音楽です。

特に上記のラインハルトと組んでジャズバイオリンを一般的に広めたスタファン・グラッペリの功績はめちゃめちゃでかいです。

ジャズバイオリンの始め方

ジャズバイオリンの始め方

まずはバイオリン、弓、その他備品を購入します。

あなたにとってこれらを最適な選び方ができるように記事にまとめています。

バイオリンの購入、弓、その他備品の購入に関してはこちらをご覧ください。

【疑問】バイオリンの値段はどのくらい?【失敗しない選び方】

ねるね
ねるね

バイオリン初心者でいきなりジャズから始めるのはかなり難易度が高いです。

なぜなら、

・コードに合わせたアドリブを行うために音程を正確にとれる技術がいる。
・どんなスピードでもスイングできる正確なボーイング技術がいる。
高いアンサンブル力がいる。

なので練習の始め方としては、クラシックの基礎を学んでからジャズの奏法を色付けしていく方法がベターです。

初心者でジャズから練習するのは無謀です。

練習のやり方

クラシックの基礎をベースにする

バイオリンの基礎として、クラシックの基礎を学ぶことは必須です。

基礎の項目として、

・構え方
・ストレッチ
・右手の技術
・左手の技術
・楽譜の読み方
・早弾きのコツ

これらの項目を正しいやり方で効率良く学んでいく必要があります。

そのためにはプロのレッスンがおすすめです。

レッスンは月に3,000円〜10,000円です。

飲み会1〜2回分を音楽の投資に分けるという気持ちで検討してもいいかもしれません。

404 NOT FOUND | ねるねブログ
ばいおりんレイトスターターのための

また、もちろん無料で基礎を習得する方法もこちらで紹介しています。

これで迷わない!初心者のためのバイオリン練習の羅針盤

ジャズの奏法

奏法として重要項目は

・スライド
・フォール
・プッシュ
・プル
・チョップ
・ゴーストノート
・ハーモニクス

スライド

ある音から音に一気に移り変わるのではなくゆっくり移り変わる奏法。

フォール

ある音を弾いたあと、指をそこから下へ動かして音程を下げる奏法。

プッシュ

ある音から半音上に同じ指で音を切らずに弾く奏法。

プル

(プッシュの反対)ある音から半音下へ同じ指で音を切らずにアプローチをする。

チョップ

弓の根元で弦をたたくように弾く奏法。

ゴースト・ノート

()のついた音をはっきり音を出さずに弓で弦に軽く触れる程度で弾く奏法。

・ハーモニクス

弦に指でごく軽く触れた状態で弾く奏法。倍音が出る。

リズムの捉え方

ジャズ特有のリズムの捉え方で、【スウィング】と言うものがあります。

このスィングするとはどういうことなのかを説明します。

通常、こういう音符があったとします。

これをスィングさせると、こうなります。

理屈で言うと、

・8分音符が三連符になり、真ん中の音が休符になる

こうなります。

ねるね
ねるね

このスィングすることがジャズの音楽を作る上でとても重要になります。

アドリブの練習

アドリブする上で大事なことは、曲のコードを読み解くことです。

見つけ方は2通りの方法があります。

・その曲の最終小説のキーがどうなっているかチェックする。
・曲の最初に付けられたシャープ、またはフラットの数から読み解く

ジャズにとってアドリブとても重要な要素になります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

アドリブ(即興演奏)てなに?

演奏での決まり事

ジャズの演奏では、

・パート編成
・演奏でのお約束ごと

この2つを理解しておく必要があります。

これらはライブ会場でセッションする際にその場で即興で決まったりするので、

え?、何?何?

とテンパらないようにしておくことが大事です。

パート編成

・主旋律パート
・伴奏

このふたつに大きくわかれます。

バイオリンは楽器の特性上主旋律に回ることが多いです。

演奏でのお約束ごと

ジャズの演奏の流れは以下の通りに流れていくことが定番です。

1週目:原曲をあまり崩さずに演奏
2週目:主旋律がそのままアドリブ
3週目:伴奏1がそのままアドリブ(主旋律は何も弾かないor合いの手or伴奏)
4週目以降:それ以外の伴奏楽器やリズム楽器が順番にアドリブを回していく(主旋律は引き続き何も弾かないor合いの手or伴奏)
最後の週:主旋律が原曲をあまり崩さず演奏
終わり

という流れです。

ただ、この流れもあくまで【お約束ごと】なのと、他にも色んなお約束ごとがあります。

ねるね
ねるね

こういう自由な遊び心のあるカルチャーがジャズの本質だとも言えます。

まとめ

ジャズバイオリンについて解説しました。

まとめると以下です。

✔︎ジャズバイオリンの特徴
・クラシックバイオリンとジャズバイオリンは大きく違います。
主に違う点は、曲の解釈、奏法、演奏技術、合奏、アドリブ、演奏会場。
・ジャズバイオリンの主な演奏スタイルはジプシージャズとブルースジャズ。

✔︎ジャズバイオリンの始め方
・クラシックの基礎をベースにする。
・ジャズの奏法を習得する。
・ジャズのリズムの捉え方を習得する。
・アドリブの練習をする。

✔︎ジャズの演奏の決まり事、お約束を把握する。

わたし自信、ジャズの練習をしたりセッションに参加したときに感じたことは、クラシックの基礎を固めておかないとジャズはめちゃめちゃ厳しいということでした。

ねるね
ねるね

クラシック歴も10年以上あったにも関わらずです、、、。

そんな方のために、音楽教室のレッスンをおすすめします。

月に3,000円〜10,000円なので、飲み会を1、2回我慢する計算になります。

良ければのぞいてみてください。

【手軽に開始】バイオリンのオンラインレッスン教室オススメ5選【初心者向け料金比較】
バイオリン初心者がオンラインレッスンを受けようとしてと最初の一歩で挫折するケースは多いです。今回はバイオリン初心者でも、実績、評判共に良い音楽教室を選べば上達できるよう、『バイオリンのオンラインレッスンの料金相場』となる知識からオススメの音楽教室の申込方までまとめて解説します。

それではまたー

(完

筆者プロフィール

音楽歴26年これまでに30人以上のプロの音楽家に指導頂いてきました。活動は主にオーケストラのバイオリン演奏員。メインジャンル;クラシック。その他;アイリッシュ、ジプシージャズなど。国内コンクール多数参加。演奏技術レベル;野球でいうところの社会人野球レベルです。※記事の趣旨;26年で培った音楽の知恵、経験を元に学生オケ初心者、レイトスターター向けに練習方法、音楽マインドの解説に特化した記事です。

※本サイトはAmazonのアフィリエイト・マーケティング・プログラムでの商品紹介を行っています。

コメント

  1. […] 【初心者向け】ジャズバイオリンとは何か?基礎知識と始め方を解説 […]

タイトルとURLをコピーしました